スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ToG63―クリア!

一先ずクリアしました!
プレイ時間49時間(その内、後半10時間ほどはサブイベントと依頼埋め)
レベル63(アスベル)

ラスダン突入前はレベル56?7だったはずなんですけど。
最下層に行く間になんかかなり上がっていました。

相当ネタバレ豊富なので一応隠しておきます。
大丈夫な方はどうぞ?





<ダンジョン>

適当に仕掛けがコロコロありました。
とはいえ、過去テイルズオブシリーズをほぼやっている身としては然してヒントもいらないもの。
ここまでのダンジョンでも仕掛けの類は見れば大体何をどうすべきか分かるというものです。
但し、パターンを見付けるまでがちょっとかかる…(汗

色床は3?4回ほど戻されてようやくパターンを理解しました…(遅
だけど先が見えないものだから、結局何度か繰り返して通過しました。
おかげで、途中の宝箱は全て頂きましたがw
……基本順番通りに行けば取れるものばかりかもしれませんでしたけどね;

台座と玉は最初色を全く見ずに適当に持ち運びしていたものだから、
何処にどの色の台座があるのかを記憶していなくてえらい目に遭いました…
玉の移動位置も全く予想立てていなかったため、何度行ったり来たりした事か。
場所さえ把握しておけば然して難しくもない仕掛けですよね…
記憶力の勝負。
メモを取ろうと言う頭は自分にはありません!(というか面倒臭いし←

所々に中ボスらしいものがチラホラ。
途中の宝箱を全部開けてきておいて良かったなと思いました。
あの機械の起動の鍵になるアイテムなんですね。
ダンジョンを進む分には戦闘の必要のない相手っぽかったのもチラホラでしたが、
各キャラの(おそらく)最終装備品に値するものが手に入るので戦う価値ありですね!

ついでにこの起動キーになるアイテムは、
アストンの剣の修理材料でもある事を最下層に辿りついてから思い出しました←





<スキット>

ラムだの過去話というより過去の記憶がチラホラチラホラ。
予測は何となく出来ていました。
エメロードが怪しく感じた辺りから匂っていました。
ただ、コーネルの死因はラムだの暴走とかだと推測していたんですけどね。
エメロードがコーネルの亡くなったくだりを話すとき相当ラムダを憎んでいる、或いは凄い大馬鹿者と言いたげな様子だったのでそう思ったんですけど。
ちょっと違いました。
でも間接的な原因だったのは間違いなかった…

というか、そもそもの原因ってエメロードか。
それと異質を認めない危険分子としか見ない上層部とやらですね。

エメロードは……女として?
あれはつまりラムダに嫉妬していたんですね。
で、ラムダばかり可愛がるコーネルも憎悪の対象になっていたという図式ですね。
そこに研究者としての意地だかプライドだか見解の相違なんかが入り乱れて、
結果としてのあの悲劇に繋がったというわけでしょう。

しかし……ヒューマノイドに精神を乗り移らせてまで生き永らえるって……
相当執着していたというか、執念深いというか……
恐ろしい人ですね(汗





<ラスボス戦>

えーと、計2回だったかな。最初リチャード、次ラムダ。
リチャードは攻撃方法変わらないし。ラムダも避けやすいものばかりだし。
正直楽でした。
まぁレベル60超えていればストーリー内の魔物に負けるはずほぼないですけどね。

ちなみにラムダ派生魔物達。
赤っぽく色が変わると無敵っぽくなりますけどアスベルだと雷の当てると解除されますよね?
あれって偶然でしょうか?
赤っぽい色になったときはとりあえずB技での方が効果あるような?
中でも最初に光の力?で習得した雷斬が一番効果的な気がします。





<ラスボス戦後>

一言。
ラムダが消えた云々よりも
どうして誰もアスベルの目の色を突っ込まないの!?
左目だけ色が変わるって……
あれ、ラムダに寄生された証みたいなものじゃないんですか?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

暇猫生態

榛

Author:榛
テイルズ系好きな管理人が何かを叫ぶ。
苦手な方はご遠慮下さいませ。

暇猫カテゴリ
暇猫最新
暇猫カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。