FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラクエ5-6

ポートセルミでは、酒場で破落戸に絡まれているカボチ村の農民を助けると(半強制的に)魔物退治の依頼を受けます。
あと、西の方の町で古代の呪文だかを研究している人がいるという話も聞けます。
一度行ったことのある場所へなら一瞬で行き来が出来るという魔法……つまりはルーラ習得のチャンス!です。

ぶっちゃけ、どっちが先とかの順番は、無きにしも非ず。
なので、自分は先ずはルーラと行ってしまいました。

ポートセルミ西にある町ルラフェン。
入り組んだ町の中をぐるりと遠回りするように外側に回ると、煙の出ている家のところに出ます。
そこが大昔の魔法を復活させようと研究している「ベネットじいさん」の家。
じいさんに頼まれてルラフェンから更に西の方にある海岸沿いにある夜にだけ光る”ルムラーンそう”を採ってくれば、研究は完成。
ルーラ復活です!

使えるようになっているかどうか試してくれと言われて迷わず選ぶのはラインハット。
ここまで来る間にヘンリーが結婚したという噂を聞いてますからね。
突撃しないわけには行きません!

ラインハットの城ではヘンリーから記念品のオルゴールが頂けます。名産品名産品。
デールさんからはサラボナに”天空のたて”があるという話を聞けます。

……これ、カボチ村にわざわざ出向かなくても物語進められるんじゃね?という疑問も無きにしも非ず。
でも、カボチ村に行かないと懐かしい仲間に会えなくなるので、行くしかないです。おそらく?

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

暇猫生態

榛

Author:榛
テイルズ系好きな管理人が何かを叫ぶ。
苦手な方はご遠慮下さいませ。

暇猫カテゴリ
暇猫最新
暇猫カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。