FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユナイティア10

常時使用キャラ達がいつの間にか秘奥義を習得していました。
いつだろーと思っていたら、どうやらレベル37~38辺りで習得していたようです。
闘技場で初級者クラス?なら低レベル組でも十分なので闘技場をレベル上げに使っていたりするのですが、そのときに気付きました。
ただアスベル・ロイドは41くらいなので、結局まだ下は5レベルくらいの差がありますね。
好感度上昇に使おうかなー。

17.絶望の荒野~18.嘆きの凍峡



絶望の荒野。
珠探しを始めようとしたらゼロス・メルディ登場。
珠は見付けたら壊しちゃうかもな~と、相変わらず本気か嘘か分からないちょっとふざけた調子のゼロス。メルディが言おうとした何かは遮ります。
世界が滅ぶのもどうでもいいとか言っちゃうから、記憶がなくても元の世界に家族とか大切な人とかいないのかよとかロイド・コレットに責められてしまいますが、そこはさり気なくスルーしてました。
まぁゼロスにとっての元の世界の大切な何かって辛うじて妹の他はハニーのロイドくん達くらいなのでは……?

戦闘開始。
ヴールは2段……いや、3段構え?
最初から配置されていて真ん中くらいまでキャラを進めさせたら増援が来て、それを半分くらい倒したら更に湧いてきました。完全に仕込んでますね;
でも、二度目の湧きでメルディ曰くこれで終わりだよ~の言葉通り、全部倒したらそれでクリアでした。

戦闘後はゼロス・メルディが加入。
ゼロスが降参~ってあっさり降参してきたからです。元々ここでこっち側に来る予定だったんですかね??
次はジェイド達が待ってるぜ~と言いつつも、向こう側の事情はあまり話してくれません。
そして、望みの球はゼロスが見つけました。
結構本気で見付けちゃったよみたいな感じでした。


嘆きの凍峡。
皆が寒いと訴える中、ゼロスがちょっと思い詰めたような顔をしていました。
雪ですからね……地味にキャラのトラウマを入れてきますね。

ところで、ヴェイグも寒いようなこと言っていたようなのですが……。
寒がるの?氷のフォルス持ちが?

喜びの珠はテルンがすぐに見つけました。
どうやらここにきてテルンの力が強くなってきたようです。
そして、見付けたところで丁度良くジェイド・ユーリ・プレセアが登場。球を壊してやるよとユーリは言います。
ユーリとフレンがちょっと言い合いますが、話しても駄目なら力付くということで戦闘開始。
今回から戦闘メンバーが8人選べるようになりました。
でも敵の増援もなく、プレセアが秘奥義を使いまくってくるのが少し厄介なだけで意外とあっさり終了。
終了したら、これまたあっさりジェイド組が降参してきました。
ジェイドさんとか色々策を練ってますよ的で、戦闘後もまだやりますよ的だったのに、本当にあっさりし過ぎ!

ジェイドとユーリは色々知ってそうですが何も話さず、だんまりを決め込んでいるようです。
知らない方がいいこともある。
ジェイドが口癖言います。
知らない方がいいということがテルンが生贄になることを指すのでなければ、ナハト側に何かあるということですね。
ちなみに、ナハトは途中から思念体だったそうです。
言い方が適切かどうかはともかく、途中からナハトの本体はメランコリウムから離れてないとはジェイド談。
ナハト自身が幻だったとは……

ジェイド組は怪しさ満載なので手を縛ることに。
ユーリはジュディスが、プレセアはロイドが、ジェイドはルークがそれぞれ縛ってました。
でも、何故ここでルークなんですか(笑)
ルークも一応最初はジェイド側だったのに。やるならガイ辺りが妥当かと思うんですけど……ガイから縄を奪ったとか?
ユーリとエステルは今回はレーヴァリアでの初対面みたいな感じでした。

何はともあれ次はメランコリウムみたいですね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

暇猫生態

榛

Author:榛
テイルズ系好きな管理人が何かを叫ぶ。
苦手な方はご遠慮下さいませ。

暇猫カテゴリ
暇猫最新
暇猫カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。