FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ToX2―源霊匣、暴走

ガイアスまんじゅうって、前作で既に登場していました。
見落としていたとは……!

アルヴィン、エリーゼ登場です。



バランさんにユリウスのことを聞くためへリオボーグに来ました。
アルクノアも来ていました。
アルヴィンもいました。
アルヴィンに「いいタイミングで……」と言われてしまいました。
巻き込む気満々ですね!
ジュードもジュードで「バランさんに用があるからと」普通に受けますし。
主人公サイド+実力熟知の仲とはいえ、危険に対してなんか鈍くなり過ぎている気がしないでもない?
まぁ行かなきゃ始まりませんけど。

アルヴィンは髭のせいか年齢も胡散臭さもなかなか上がっている感じです。
怪しさ倍増ですよ。
エルからは疑いの眼差ししかもらえてないようです。
ジュードの友達かどうかと言われると、この2人は結局どう決着を付けたのか、前作でちょっと不明な覚えがあります。
仲間や戦友であることは確か。
だけど、ジュードとアルヴィンとちゃんと仲直りした描写、あったかな…?


アルヴィンの「飛び道具欲しい」に応えて(?)雑用係イバル登場。
ルドガーが双銃使いになりました。
双剣と持ち替えて使い分けが出来るとか、ちょっと楽しいです。
ただ、自分には使いこなせそうにありません…

ルドガーの双銃の練習台になってくれたイバルは、練習終了後、なんかヨタヨタしていました。
銃の的になって無事とは、さすがイバルです?


屋上に向かう途中でエリーゼと鉢合わせ。
リーゼ・マクシアの親善使節団として学校行事で来ていたそうです。
ティポを持ってきていてよかったなぁと、本気で思いました。
でないと、エリーゼは作中ではもういないことに…

背が伸びて表情が明るくなった気がします。
女の子の成長は早い。
対して、ジュードは年齢以上に老けて見えてしまう。苦労しているから?


エルの悲鳴?に反応してか、またもや変な世界に突入。
どこが分岐点になっているのか、今の時点ではまだいまいち分からない、多分要するに平行世界的な?

再び暴走している源霊匣ヴォルトを、いきなり変身したルドガーが止めました。
ルドガーは変身を自在に出来るようになったのか、感情的な何かなのか。
本人は喋らないから全く推測出来ない…

ルドガーが槍でヴォルトを貫くとまた黒い時計のようなものが。
壊れてしまうあれが、物語の鍵?


元の世界に戻るとアルクノアはもう退散した後。
バランから話を聞いて出来事の食い違いに首を捻るジュード達。
違う世界という可能性は、まだ思いついてない様子っぽいです。

混乱している所に追い討ちをかけるようにミュゼ登場。
以前より全体的に雰囲気も丸くなったミュゼ。
ミラが行方不明になったと教えてくれました。
「探さないと……」と飛んでいってしまいましたけど、ミラよりジュードを探す方が簡単だったのかしら?

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

暇猫生態

榛

Author:榛
テイルズ系好きな管理人が何かを叫ぶ。
苦手な方はご遠慮下さいませ。

暇猫カテゴリ
暇猫最新
暇猫カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。